TOPICS

季節感のある暮らし 注目記事ランキング

1位〜50位

  • 1位

    『落日』 湊かなえ

    湊かなえの『落日』を読み終えたところです。物語の主人公は二人の女性。ある日、新人脚本家である甲斐千尋のもとに、新進気鋭の映画監督・長谷部香から脚本の相談が舞い込むところから物語が始まります。長谷部香が面識も接点もない無名の千尋に声をかけたのは、千尋の故郷

    macoto

    北の小さな町から

    読者になる
  • 2位

    『祝祭と予感』 恩田陸

    大ベストセラー『蜜蜂と遠雷』、待望のスピンオフ短編小説集・・・と銘打った恩田陸さんの『祝祭と予感』。一気読みというか数時間で読んでしまいました。前作を読んで感動された方は、読まずにスルーするわけにはいかない一冊です。私の読後感想など意味をなしませんので、

    macoto

    北の小さな町から

    読者になる
  • 3位

    束の間の小春日和

    日曜日の今日は朝方少し雪がちらついたものの昼前からは快晴の小春日和になりました。外は相変わらず寒いのですが、家の中は暖房を消していてもポカポカの陽気です。忙しさにかまけて、ほったらかしにしていた菜園や庭の片付けも昼前に一気にやってしまいスッキリしました。

    macoto

    北の小さな町から

    読者になる
  • 4位

    怒りが湧いてきたぞーっ!!!

    レジの仕事を始めて、この間の日曜日でまる一週間。 その間休みは、飛び休で2日。週3日勤務のはずが、最初の週から週5日勤務、金曜日を除いて一日7時間レジに立ち、ほぼ休みなく働き続けました。 結果、表現は大袈裟ですが、実感としてはすでに満身創痍と言わざるを得ない状態。 仕事を始めて3日目、火曜日の朝、左の太もも裏にヒリヒリする痛みを感じて嫌な予感。 帯状疱疹でした。 ずいぶん前に2,3回なったことがあったけれど、ここ数年は発症していなかったのに。 エッセンシャルオイルやクリームを塗って、ひどくならないよう願う。 翌日は休みで、午前中ゆっくりした後、ずいぶん前から予約してあった美容院へ。 木曜日は、…

    oregontabby

    オレゴンから、Hi♪

    読者になる
  • 5位

    はつみつ漬けレモン

    収穫したレモンがまだ残っています。 大きなはちみつのボトルを買って来たので はちみつ漬けを作りましょう。 はちみつにしっかり漬かったレモンは そのまま食べても美味しいし、 シロップをお湯でといてホットレモンにしたり、 炭酸で割ってレモンスカッシュや 紅茶に浮かべたりと用途は広いのです。 無農薬レモンなので皮ごといただきます。 ◾️はちみつ漬けレモンの作り方◾️ 1、保存用ガラス容器を熱湯消毒する。 2、レモンをよく洗い水気を拭き取る。 3、5ミリ程度のスライスにする。薄く切ると早く漬かります。 4、レモンがしっかりかぶるくらいまではちみつをかけます。 5、冷蔵庫で2〜3日。レモンがしんなりした…

    YamanoKinoko

    衣食住農「つくる」が楽しい

    読者になる
  • 6位

    「え!?白一色のルービックキューブ新発売」

    白一色のルービックキューブが 2019年11月20日新発売されます。 え?白一色? どーやって合わせるの?

    かる

    ちょっと楽しいローカルイベント

    読者になる
  • 7位

    馬頭観音さまにお供えする馬の人形を作りました

    今年の1月にブログでご紹介した、祖父母宅の敷地の中にある馬頭観音様にお供えしたハンドメイドの馬の人形は、8月の時点でなくなってしまっていたので、ずっと新しいのを作らなきゃ〜作らなきゃ〜と思っていたんですが、材料を何で作ろうかとか、どんなふう

    アンヌマリー

    アンヌマリーのはんどあんどてーる

    読者になる
  • 8位

    日常

    バイクの査定が完了してウキウキしながら行ったら3万円だったーーー オイル代が残ってるから3万円はもらえるっていわれてて、3万円だったってことは車両代はタダってことか?意味わからん その金で古着屋行ったけど何も買わずにカムバック 引っ越しあるしミニマリストにでもなろーかな そーいえば雪降った にほんブログ村

    korukou

    うだりばー

    読者になる
  • 9位

    バードフィーダー

    冬の間だけ、野鳥たちにちょこっとエサやりをしています。 以前に作った餌台はただのお皿タイプだったので、 雪が降ると埋まってしまいました。 今回は屋根つきタイプを作りました。 娘に工作用のノコギリを買ってきたので、 一緒に切る作業からやってみます。 ふだんから工作用に端材を溜め込んでいます。 その中から使えそうな木を選び 大きさを決めていきます。 台になるところは厚みのある木を使い安定させます。 餌入れは少し隙間を作り、水はけをよくしておきます。 初めから設計図などなく、作りながら工夫します。 リンゴを置いておくとヒヨドリがすぐにやって来ます。 ヒヨドリは果物が大好きのようです。 ナッツを置いて…

    YamanoKinoko

    衣食住農「つくる」が楽しい

    読者になる

「ライフスタイルブログ」 カテゴリー一覧