和の暮らし 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/08/24 17:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
ますお君@山とお魚さん
  • 情報提供漁師気取り/野反 西毛山魚会ますお君@山とお魚さんのプロフィール
  • 漁師気取りでriver カラスへ 驚いたなゃ。 又も暴れ川。 秋の期待は無いカラスだけに惜しいのぉ。 この夏はカラスと野反の鬼と化してる。 ほほほ。 それ程に小遣いが枯渇してるんや せめて木曽位には遊びに行けんとなあ、、、 なんでワシはこない貧しんやろか。 new car のせいかのお。 lake nozori 悪うない! 2時間。 3度強く当たってI尾獲った。 ハコ

2位
ますお君@山とお魚さん
  • 情報提供昔語り/短絡 西毛山魚会ますお君@山とお魚さんのプロフィール
  • 大学教授の野中涼は言った。山手線で久しい学友に会った時、またと言ってあの男が渡して来た連絡先の紙の裏が質札だったという憂鬱! あんた、シャバじゃあ そんなのが普通だぜ。 エンプソンてのぁオレを神経症にしようとした嫌なヤツだったぜ。 カーマストーラってのぁ実に魅惑的だったが虚勢の官能だった。だから、生徒に女子は少なかった、、、 破壊せよと言ったアイラーの講義は不人気だった 虚学で実が無いからさ 世相を

3位
櫻撫子さん
  • 情報提供世界遺産 五箇山の旅(其の二)〜五箇山尽くし 五箇山の和紙と豆腐と地酒〜 包み結び 櫻撫子櫻撫子さんのプロフィール
  • 五箇山の旅のつづきでございます。 今回の目的は、五箇山和紙の工房を訪ねること。 一家で紙漉きをされているお宅です。 こちらの悠久紙と言われる和紙は、よく使わさせて頂いていますが、楮100%の手漉きの和紙なんですよ♪ 〜楮の木〜 工房の周りには、和紙の原料となる楮(こうぞ)がたくさん♪ 楮は、とても繁殖力が強いので、知らないうちにどんどん広がって増えていくそうです。 こちらの工房の床のコンクリートの隙間か
4位 日本びよりさん
  • 情報提供和服に時計 どう合わす? 着物に合う時計とその選び方のポイント! 日本びより日本びよりさんのプロフィール
  • 日本の民族衣装である着物が見直されている昨今、着物でお出かけしようという方も増えています。しかし、すっかり洋装に慣れてしまった現代日本人ですから、その着こなし方に悩む方も多いんじゃないでしょうか。着物が普段着でなくなった現代、だからこそ逆に着こなしに煩い方もいらっしゃると思いますし(´・ω・`)着物初心者さんが悩む持ち物の一つ「時計」。あれ?着物に腕時計していいの?どうすればいいの?そんな着物初心者さ
5位 ますお君@山とお魚さん
  • 情報提供真岡市大和田 西毛山魚会ますお君@山とお魚さんのプロフィール
  • 漸く。 貧しき者はマルシンハンバーグのバラ売り(83円)を買えた パック売りばかりだからだ(2年待った) これさえあれば。 過去のmy life を背負いながら、暮坂を越せるってもんだぜ ゴールドも買いたいが、暫く見ない、、、、 今日はレジも待たなかった(ワシが2分以上のレジ待ちをすることは無い) ワッハッハ 籠投げて帰っちまうのさ(江戸っ子だ) 今日も山悪魔の
6位 キナコさん
  • 情報提供結婚式に参列のお客様 着付けおたふくブログキナコさんのプロフィール
  • ご親族の結婚式に出られるお母様とお嬢様夏なので、なるべく涼しげなコーディネイトを心がけましたお嬢様なんといっても18歳!初々しくて振袖が良くお似合いです成人式と大学の卒業式のご予約も承りました晴れの日にお客様の最高の笑顔を見ることが出来るように精いっぱい御仕度いたしますねこの度は着付けおたふくhttps://www.kitsukeotafuku.com/をご利用いただきありがとうございました
7位 ミヤタマさん
  • 情報提供結城紬 知らなかった「結」と「紬」の違い 着物とミヤタマミヤタマさんのプロフィール
  • 私が一枚目の結城紬を買った時の私に教えてあげたいことがあります。「それは本結城ではありませんよ」と。知識がいないというのは怖いものだとつくづく思います。一枚目の結城紬はもちろん大好きな着物ですし、色も柄も気にいってます。値段もそこそこしました。すすめて頂いた時にその値段に躊躇したのも事実です・ですが、私はその時知りませんでした。結城紬に「結」と「紬」があることを。もしその時知っていたら私はその結城
8位 ほのかさん
9位 吉村ゆかりさん
  • 情報提供和を愉しむ〜地唄舞と講談の会〜 地唄舞 吉村ゆかり 粋・はんなり日記吉村ゆかりさんのプロフィール
  • 昨日は「和を愉しむ〜地唄舞と講談の会〜」 でした。 主催して下さった「ゆう・えん」の斎藤弘美さんとは25年程前、茶道裏千家の「渋谷遊々青年部」で知り合い、 5年程前に斎藤さんから和のもよおしを紹介する会社を立ち上げたので、いつかご一緒に何かできたら、とお話を頂いていました。 2年程前に素晴らしい唄、三絃を演奏して下さる遍美花子さんとのご縁を頂き、昨年末頃から斎藤さん、遍美花子さんと話し合いを重ね
10位 吉村ゆかりさん
  • 情報提供大量の扇に救われる 地唄舞 吉村ゆかり 粋・はんなり日記吉村ゆかりさんのプロフィール
  • 明日のイベント、第3部でせっかくなので御客様に扇使いの体験をして頂くことに。「ぐち」でとても洒落た扇使いがあり(誰がこんな変わった扇使い、考えたのか?と舞うたびに思います)、マスターするとちょっとしたかくし芸にもなると思って。扇は舞扇ではなく普通の扇でもできるので、100円ショップの扇を皆さんにお配りしようと考えていたのですが、そこは100円ショップです。扇の骨に使われている木の材質が悪く扇の骨を触るとト
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 すろーらいふさん
  • 情報提供たくちゃん あそんでもらいまちた。! ! すろーらいふすろーらいふさんのプロフィール
  • おぼんは きょうとの じじ、ばばのとこで たくさん  あそんでもらって とってもたのしかったでちゅ。 パパの さいごのおやちゅみに とくやまのじじ、ばばの とこへもいきまちた。  おじちゃんやおねぇちゃんが たくさんあそんでくれて とっても  うれしかった!! はなびも したんだよー!! わたちたちは だいちゅきな オムライス。   みんなは ハモしゃぶが おいしい!  おいしい! とたべてまちた。
12位 着楽舎さん
更新時刻:17/08/24 17:30現在