半農生活 注目記事ランキング

?
  • 1位

    3月21日  那珂川釣行

      パラパラと降っていた雨も上がり釣りでも行くか?と車を走らせていたら荒川養業所の車と遭遇。

    那珂川鮎太郎

    那珂川鮎太郎

  • 2位

    3月23日 那珂川支流釣行

    寒の戻りというのでしょうか?今まで、暖かい日が続きました。

    那珂川鮎太郎

    那珂川鮎太郎

  • 3位

    野菜の苗が育っています

    3月の初めに種まきした野菜の種の芽がビニールトンネルの中で育っています。今年は、比較的気温が高かったせいか順調に芽が出ているようです。向こう側のビニールトンネルの中には、栗カボチャやソーメンカボチャの苗を育てています。カボチャ類は成長が速いので半月ほど遅く種まきをしています。0.1ミリのビニールトンネルを利用しています。キュウリ、メロン、ウリ等が順調に育っています。トマトやミニトマトなどトマト類が...

    みつばち

    環境保全型農業の部屋ブログ

  • 4位

    ニオイスイセンとムスカル

    庭に、ニオイスイセンとムスカルが咲きました。かなり昔、知り合いの方から頂いた球根が増えて庭のあちこりで咲いています。ニオイスイセンはとても良い匂いがするので庭中が香りに包まれています。ニオイスイセンは葉が丸くとがっています。管理をしなくても毎年花を咲かせてくれるので有難いです。ムスカルです。紫色の可憐な花が集まって咲いています。この花も殆ど手入れをしなくても毎年咲いてくれます。追記です。今年は、雨...

    みつばち

    環境保全型農業の部屋ブログ

  • 5位

    ひなまつりは・・・ミッキーのいちごムースケーキ☆

    今日は、ひなまつり🎎 ひし餅ではなくミッキーのムースケーキ♪ ひなまつりイチゴムース posted by (C)★haruharu★ ひなまつりイチゴムース posted by (C)★haruharu★ ☆~☆ blogランキングに参加してい

    haruharu

    made in haruharu 〜目指せ!!自給自足の田舎暮らし〜

  • 6位

    春の野良仕事。

    井戸掘りの方は、一休みして春の野良仕事に取り掛かっていました。まずは、田んぼの準備。米袋に入れた鶏糞を配置して、元肥となる鶏糞まき。鶏糞といっても、自然養鶏の鶏糞は、毎日鶏さんが床を撹拌して、堆肥化を進めてくれているので、サラサラふかふかで、不思議と匂いもほとんどしない。鶏さんがいれば、優良な肥料も自給できます^^一面になるべく均一になるようにまいてあげたら、相棒のディーゼル耕運機で耕してあげます...

    龍(ろん)

    ろん農園のLike a free doragon.

  • 7位

    春の気配

    ポット播きのトマトが発芽。苗を買わずに済むよう、しっかり管理したい。スイカも発芽。同じくゴーヤ発芽。レモンの木を移植したが、枝葉が徐々に枯れてきたので駄目かと諦めていた1本。近くでよく見たら新芽を展開していた#59126;。ヒナから約1年。体格が大きくなって食欲旺盛。卵もコンスタントに産んでくれている。重さは、80~90gのLL。西洋ミツバチ分蜂の待ち箱を設置。場所は車で、20分ほどの畑。地主さんには入居して蜜が採れたら一部差し上げるという約束で了解済み。果たして如何に。日本ミツバチだけを誘引するキンリョウヘンに蕾。#59028;ミツバチのために蜜を出す訳でも無いのに、何故か開花期と蜜蜂の分蜂時期に一致する。もう一鉢の方も蕾。こちらも咲いたら待ち箱と共に置き場所を選定し設置する予定。

    max120

    max120

  • 8位

    吉野・大淀産のズッシリ「古都華」

    吉野にも古都華あり!?そう、あるんです。真っ赤、ズッシリ、しかも味は濃厚でジューシーな、奈良のブランドイチゴ「古都華」。大淀町佐名伝地区。吉野川沿いの地区で、西は五條市、川を挟んで向かいは下市町(ワタクシが住んでいる地区です)に位置しています。そちらのAさんという農家さんが作られたそうです。道の駅大淀iセンターで販売されてました。とにかくオーラがちょっと違う。こりゃ大人気だろうなと思いながら、会計時にスタッフさんに尋ねると、やはり「大人気」とのことでした。色がとにかく濃い赤色。そして、パックを持った瞬間のズッシリさ。持った瞬間「重ッ!」と感じるくらい。味は、甘味と、ほどよい酸味が合わさり味は濃厚。さらに食感はしっかりしていて、しかも果汁が多くジューシーです♪***************************...吉野・大淀産のズッシリ「古都華」

    Andy

    野菜ソムリエPro.AndyのBlog

  • 9位

    田ウナギを沢山捕まえました

    水路の泥上げをしていると泥の中から田ウナギが沢山出てきました。田ウナギはウナギによく似ていますがひれがありません。土の上に乗せるとあっという間に土にもぐってしまいます。珍しい生物ですが鴨部地区の水路には生息しています。田ウナギです。30匹くらい捕れましたが小さいものばかりを撮影しました。この田ウナギを飼ってみたいという方に差し上げました。以前、捕った田ウナギを差し上げた別の方は餌を食べてとてもなつ...

    みつばち

    環境保全型農業の部屋ブログ

  • 10位

    彼岸

    2ヶ月なんてあっという間キクはとしかな。昌美はフリージアみんな、バラバラ。

    オクサマです♪

    畑人への道/農家さんはじめました

  • 11位

    『踏み込み温床づくり』自然菜園スクール「自然育苗タネ採りコース」(2)

    自然菜園スクール2019募集中~【3月の講演・自然菜園セミナーのお知らせ】1)3/2(土)新春・無農薬・自然菜園セミナー第2回「都会でもできる!自然菜園プランターの始め方」2)3/6(水)長野(長野市)城山公民館『自然菜園入門講座』3)3/14(木)長野(千曲市)戸倉創造館『無農薬無化学肥料で、できる!自給稲作入門講座』4)3/16(土)17(日)自然菜園スクール【自然菜園フルコース】踏み込み温床など※3/17(日)【自然育苗タネ採りコース】同時開催5)3/21(木・祝)自然菜園スクール【自然育苗タネ採りコース】6)3/23(土)自然菜園スクール【自然育苗SWコース】7)3/24(日)自然菜園スクール【自然育苗タネ採りコース】8)3/30(土)31(日)自然菜園スクール【自然菜園町田・大月校】本日、。ハウスの中...『踏み込み温床づくり』自然菜園スクール「自然育苗タネ採りコース」(2)

    自給自足Life

    無農薬自然栽培でカンタン持続可能な家庭菜園

  • 12位

    ニャンドゥティの町、イタグア

    「ニャンドゥティ」というパラグアイのレース編みをご存知だろうか。 先住民の言葉であるグアラニー語で「蜘蛛の巣」の意味を持つニャンドゥティ。近年は日本でも紹介され俄かに人気となっている。 matome.naver.jp もともとスペインから伝えられた時は白一色だったが、その後草木染めでいろんな色に染められ、今では化学染料で色とりどりに染められた糸が使われている。 イタグアの街に降り立ち、通りを歩くとニャンドゥティのお店がちらほら。 すべてニャンドゥティでできたドレスは、パラグアイの伝統的なボトルダンスやアルパの演奏時に使われるらしい。 つづいてIさんの紹介でクリスティーナさんというニャンドゥティ…

    まやたろ

    まやたろの体当たりチャリンコ日記~南北アメリカ縦断~

  • 13位

    健康ボウリング(25)~「ドット・ボウリング」やってみました

    二回続けて「ドット・ボウリング」の練習をしてみました。都合10ゲームした感想は、意外にもすんなりと移行できそうだといった印象です。と言いますのも、私はアプローチを斜行しますので、立ち位置と狙いのスパットの直線上のドットを狙うようにすればこと足ります。該当するドットがなければ、ドットが並んでいるラインの板目を狙います。目標が近くにあるので、はっきりと見えますので、スパットより狙いやすいように感じます。おまけに助走の誤差も少なくなったように思います。そして何よりの効果は、従来ロフト気味になることが多かったのが、「ドット・ボウリング」にすると着床音が格段に小さくなったことでしょう。それから外からの投げ込みが結構楽に感じます。従来ですと5枚目を通そうと思っても、ガターの恐怖心から内ミスをしてしまうことが多かったのですが...健康ボウリング(25)~「ドット・ボウリング」やってみました

    行政書士山浦清美のお気楽トーク

    行政書士山浦清美のお気楽トーク

「ライフスタイルブログ」 カテゴリー一覧