TOPICS

自給自足生活 新着記事

1件〜50件

  • 眺望

    眺望 -...

    keisuke

    自然と文明の狭間で

    読者になる
  • 品川猿

    [画像] [画像]

    yasu

    田舎もいいところ

    読者になる
  • 雨に濡れた庭の植物達です!

     今日はこの時期では珍しく、朝から雨の降る天気となったのですが、そんな雨に濡れた庭の植物たちの様子を紹介します。*雨に濡れた花 パンジーの花弁に沢山の雨粒がついていました。 こちらはロウバイの花ですが、透き通った花弁の裏に雨粒が見えて綺麗です。 こちらはスノードロップの様子です。 マホニアの花ですが、黄色い花が鮮やかでした。*雨に濡れた葉 キンシバイですが、葉の上に沢山の雨粒がのっていました。 こ...

    ZAOCHUAN

    HAYAKAWA Garden&Farm

    読者になる
  • 古井戸の再生 その2(東温市横河原)

    前回の記事(古井戸の再生 その1(東温市横河原))の続きです ...

    ヨシ

    近松井戸工業所

    読者になる
  • 手作り

    久しぶりのデコパージユ教室で先生のご指導の元作品作りました。皆様の作品です2時間あつという間に終わり。思いえがいていた作品が出来て良かった。

    ほっとけーき

    ほっとけーきのブログ 今日はうまく焼けたかな

    読者になる
  • 2/22(土)自然菜園セミナー『コンパニオンプランツの混植で、少量多品目の無農薬家庭菜園の始め方』の募集開始

    【無料】3分でわかる初DVD『竹内孝功さんの動画でわかる自然菜園』ダイジェスト版↑をクリックして観てください。自然菜園スクール2020募集はじまりました!!※1次募集〆切2/22(土)まで【長野校】◆自然菜園見学コース◆自然稲作ベーシックコース◆自然育苗タネ採り集中コース◆自然菜園自給自足コース【安曇野校】◆自然菜園ベーシックコース◆自然菜園マスターコース関東エリア◆自然稲作おおつき棚田コース【大月校】(半日)◆自然菜園入門コース【町田校】(1日)本日、時々またはの予報。いよいよ2/22(土)無農薬・自然菜園セミナー『コンパニオンプランツの混植で、少量多品目の無農薬家庭菜園の始め方』(東京・町田)の募集が始まりました。【取り扱うテーマ】・コンパニオンプランツとは?・少量多品目の家庭菜園にピッタリなコンパニオンプ...2/22(土)自然菜園セミナー『コンパニオンプランツの混植で、少量多品目の無農薬家庭菜園の始め方』の募集開始

    自給自足Life

    無農薬自然栽培でカンタン持続可能な家庭菜園

    読者になる
  • 開墾地の整理と菊芋掘ったどーww

    突然、家庭菜園に目覚めたダメリーマンの半農生活を綴って行きます。

    カズ

    ダメリーマンの半農生活

    読者になる
  • スマートシティからスーパーシティへ、だけどこの後ろの意味みんな理解しているだろうか?

    三重の自宅の朝です。鉄の軍団の青年から大体の方向で調整が出来たとの内容だが開発リソースが不足しているとのことどこでも人手不足みたいである。これひと昔前なら根性…

    マルハビ

    マルハビ日記

    読者になる
  • あぶらあげ

    あぶらあげ たびたび呟いているけど[[MORE]]、無収入の身にとって肉は贅沢品である。以前は鶏ムネ肉が時々安く買えたが、最近は健康志向の人の需要が増えたせいか安売りしなくなってしまった。 自給自足生活で野菜作りは比較的ハードルが低いけれども、畜産となるとそう簡単にはいかない。例えば、養鶏で発生する鶏糞を肥料に野菜栽培し、そこで発生する雑草や残渣を鶏の餌にするというのは、ある意味自給自足のモデルケー...

    keisuke

    自然と文明の狭間で

    読者になる
  • メルカリ 体重増加

    ほぼ仕事は、メルカリ出品苗木など持ち込み発送して、お袋宅で一休みして配達予定ところが、お袋宅の掛け時計が1時間ちかく遅れていることに気が付かず、出掛けるのが遅…

    山農林

    農産物の直販農家の生活

    読者になる
  • 水道水は体に悪い?水道水を飲むことによる健康への影響まとめ

    みなさんは水道水を飲む派ですか? 2016年、東京都水道局は、都内の家庭2083件に対して水道水の利用に関するアンケートを行いました。 その結果、浄水器を通さずにそのまま水を飲んでいると回答した人は46.5%。 つまり約半数の人は水道水をそのまま飲んでいました。 実は私も水道水をそのまま飲む派の人間なのですが、たまに聞くのが、水道水が健康に悪影響を与えるという話です。 実際に、ウォーターサーバーは

    ギンコ

    カナヘビもどき

    読者になる
  • 今日もウキグレ釣り・・・嫌になる。

    明日から一週間も雨!?仕方ない・・・釣りに行きますか・・・。ということで、近所のホームグラウンドに食材調達に行くも人がいっぱい^^;でも、知り合いばかりなので…

    moki

    自然派で行こう♪

    読者になる
  • 丸ごと

    [画像] 焼きリンゴ [画像] 炉辺の風おと 毎日新聞日曜版 秘そやかに進んでいくこと 2 バイパップ人工呼吸器装着 続編  父親の犬歯 皮膚を突き破ってた 施設の医師 犬歯を抜きたい と…

    yasu

    田舎もいいところ

    読者になる
  • 図書館へ行こう 一個人 伊東四朗

    ただいま、ショートステイ中につき、好き勝手に時を過ごしています。昨日は、洗濯物を取りに行き、夜は、お参りに行きました。今日は、まったく自由時間このところ時間が空くと近くの図書館廻り、お気に入りの雑誌が置いてあるできるだけ近いところを、探していました。伊東四朗70歳が表紙を飾る一個人定年後の暮らしのアイデアが満載です。今まで、手に取ることが無かった年金暮らしのアイデア満載時間を見てバックナンバーも楽しめます。これからは、年金もどんどん減るから、物価の安い田舎暮らし、畑で野菜栽培して食費節約、健康維持の運動も畑仕事、そして十万円で暮らす。そんな理想のアイデアもありました。混んでいる街の図書館では、新聞の奪い合いだとか、、、今日行った家から一番近い田舎の図書館は、木造の校舎を利用して改修したストーブの炎が揺らめくロビ...図書館へ行こう一個人伊東四朗

    ヱビス ジョアン

    プチ自給自足 古民家 隠居 持続可能な田舎暮らし

    読者になる
  • 薔薇の庭の整備と樹木の剪定をしました!

     今日はバラの庭のコニファーエリアにあるハクロニシキが、テッポウムシの被害で倒れてしまったので、撤去するとともにミント類の撤去や除草などの整備をしました。 また、バラの庭周辺のカツラやシラカバなど、大きく育った樹木の高所枝の剪定をしたので紹介します。*バラの庭の整備 上はスタンダード仕立てとなっているハクロニシキの撤去の様子で、幹の部分に穴が開いており、倒れてしまっていました。 下はミント類や雑草...

    ZAOCHUAN

    HAYAKAWA Garden&Farm

    読者になる
  • イセキトラクターAT340の修理

    ギアオイルは80番シーリングされた他に、燃料ホースから燃料漏れもあったらしい(´^ω^`;)

    山農林

    農産物の直販農家の生活

    読者になる
  • デージー 雛菊 キク科 太陽に当たると開く花、色柄がカラフルになってきました。今日の野鳥:カワセミ

    aikon28の写真ブログ、毎日更新チャレンジ中、3台のデジカメで花写真撮影と家庭菜園のライフワークを楽しんでいます。***デージー雛菊キク科【家庭菜園もご覧ください。】*カワセミ*野鳥写真です。*花の話題がいっぱいのhpです。*花やガーデニング情報いっぱいのhpです。*花の名前や特徴を調べたいときによく利用しているお奨めのhpです。*季節の花を調べるに便利な花のHPです。*薬草に付いては、↓↓こちらでお調べください。*花言葉はこちらからどうぞ!!*2000種以上あると言われる椿に付いてはこちらで詳細が調べられます。*桜に付いて調べてみませんか・・・・↓↓↓クリック!!*花ブログを投稿している仲間です。↓↓↓・・・・・写真は自宅近隣の公園などで撮っています。・・・・・↓↓↓(goo地図・・・ズーミングできます。デージー雛菊キク科太陽に当たると開く花、色柄がカラフルになってきました。今日の野鳥:カワセミ

    読者になる
  • ご近所さん

    信州信濃の山奥です。道路には雪もなく、庭に出ても、毎年と違い暖かさでありがたいです。暖かさのおかげさまで、年末大そうじ出来なかった換気扇をお掃除しました。母は…

    ほっとけーき

    ほっとけーきのブログ 今日はうまく焼けたかな

    読者になる
  • 皆さん小文字でメール出し過ぎである

    JALの餌場です。餌場の味噌汁の味が非常に体に優しいので2杯飲んでしまう。この味がなかなか自宅では出せないので何か常習性がある薬品が混ぜられてしまうのではない…

    マルハビ

    マルハビ日記

    読者になる
  • ハウスを立ててみた。。。

    突然、家庭菜園に目覚めたダメリーマンの半農生活を綴って行きます。

    カズ

    ダメリーマンの半農生活

    読者になる
  • ボーリング井戸掘削の様子をまとめた動画

    最近、動画編集することが増えたこともあり、井戸を掘る様子を伝 ...

    ヨシ

    近松井戸工業所

    読者になる
  • きいろにかわたけ

    きいろにかわたけ 少し雨が続くと[[MORE]]、裏手にある倒木から黄色みを帯びたゼリー状のキノコが発生する。形態からシロキクラゲ科のニカワタケの類であることに違いないが、似たようなものいくつかある。専門家でないので断定は避けるが、キイロニカワタケだろうと私は見ている。 キクラゲに近い種だからか、同じように割と季節を問わず生えてくる。で、それが少量なら興味も薄いのだが、なにせ一気に大量に出るものだか...

    keisuke

    自然と文明の狭間で

    読者になる
  • 今日は麦踏みです

    このところ、ずっと良いお天気の日が続いています。今日は麦踏をしました。 寒い寒いと言っても、平年に比べると、今年は温かい冬なのだそうです。そう言えば、私どもの地方では、この冬はまだ雪が降っていませんね。スキー場や雪まつり会場では、雪がなくて困っておられるようです。美しい雪景色や氷柱などの名所の観光地でも、雪や氷のない今年は、客足が激減して深刻な問…

    漂流

    「仕方なく」百姓やってます

    読者になる
  • 我が家の蝋梅(ロウバイ)です!

     今日は良く晴れていましたが、我が家のロウバイの花が見頃となって、綺麗に咲いていたので紹介します。*ログハウス周辺の庭のロウバイ こちらの庭では3種類のロウバイが育っていますが、満月ロウバイと福寿ロウバイの花が咲き始め、素心ロウバイが蕾の状態です。 上の右が素心ロウバイの蕾で、下の左が満月ロウバイ、右が福寿ロウバイです。 こちらは満月ロウバイの花です。 こちらは福寿ロウバイです。*雑木の庭のロウバ...

    ZAOCHUAN

    HAYAKAWA Garden&Farm

    読者になる
  • アリッサム 庭薺 アブラナ科 芳香のある小さな4花弁で花色も5色程あります。今日の野鳥:カワセミ

    aikon28の写真ブログ、毎日更新チャレンジ中、3台のデジカメで花写真撮影と家庭菜園のライフワークを楽しんでいます。***アリッサム庭薺アブラナ科【家庭菜園もご覧ください。】*カワセミ*野鳥写真です。*花の話題がいっぱいのhpです。*花やガーデニング情報いっぱいのhpです。*花の名前や特徴を調べたいときによく利用しているお奨めのhpです。*季節の花を調べるに便利な花のHPです。*薬草に付いては、↓↓こちらでお調べください。*花言葉はこちらからどうぞ!!*2000種以上あると言われる椿に付いてはこちらで詳細が調べられます。*桜に付いて調べてみませんか・・・・↓↓↓クリック!!*花ブログを投稿している仲間です。↓↓↓・・・・・写真は自宅近隣の公園などで撮っています。・・・・・↓↓↓(goo地図・・・ズーミングでき...アリッサム庭薺アブラナ科芳香のある小さな4花弁で花色も5色程あります。今日の野鳥:カワセミ

    読者になる
  • 1/18(土)自然菜園シリーズ累計10万部記念講演会 『生命(いのち)を育む自然菜園 ~今、地球にできること~』

    【無料】3分でわかる初DVD『竹内孝功さんの動画でわかる自然菜園』ダイジェスト版↑をクリックして観てください。自然菜園スクール2020募集はじまりました!!※1次募集〆切2/22(土)まで【長野校】◆自然菜園見学コース◆自然稲作ベーシックコース◆自然育苗タネ採り集中コース◆自然菜園自給自足コース【安曇野校】◆自然菜園ベーシックコース◆自然菜園マスターコース関東エリア◆自然稲作おおつき棚田コース【大月校】(半日)◆自然菜園入門コース【町田校】(1日)本日、。お蔭様で1/18(土)自然菜園シリーズ累計10万部記念講演会『生命(いのち)を育む自然菜園~今、地球にできること~』180人オーバーで、満員御礼で無事開催できましたこと。お礼申し上げます。プロのカメラマンさんに撮ってもらった写真は、後日アップ予定です。舞台裏と...1/18(土)自然菜園シリーズ累計10万部記念講演会『生命(いのち)を育む自然菜園~今、地球にできること~』

    自給自足Life

    無農薬自然栽培でカンタン持続可能な家庭菜園

    読者になる
  • やる気スイッチ入った。ww

    突然、家庭菜園に目覚めたダメリーマンの半農生活を綴って行きます。

    カズ

    ダメリーマンの半農生活

    読者になる
  • 吉野家 閉店 

    昨年の12月5日に撮影した国道沿いの吉野家。家に帰らずに、用事がある時に利用していた。またお願いします!と帰るときに聞いていた言葉残念です今はもう看板が取り外され、かつてココが吉野家の牛丼店であった面影は、ありません。国道を通るたびに思い出す。自分の記憶として、どうしてもこのブログに残したかった。オレンジ色の看板。吉野家閉店

    ヱビス ジョアン

    プチ自給自足 古民家 隠居 持続可能な田舎暮らし

    読者になる
  • 激安サーモントラウト

    150円の生サーモントラウトのお刺身

    山農林

    農産物の直販農家の生活

    読者になる

「ライフスタイルブログ」 カテゴリー一覧