第4回 あらゆる本トーナメント 結果発表

  •  

参加メンバー 19名により 15年12月04日から15年12月09日の間に開催された第4回 あらゆる本トーナメントの結果発表です。

第4回 あらゆる本

  •  
第4回 あらゆる本
トーナメント・テーマ
小説・エッセー・コミック
哲学書・料理本・参考書・辞典

パソコンやスマホで情報を
得ることは簡単ですが
本を読む楽しさは格別です。

みなさんには人生を変えた一冊
がありますか?
開催期間
15年12月04日 から 15年12月09日まで
参加カテゴリー
ライフスタイル, その他生活, 本, 小説, ポエム

第4回 あらゆる本対戦スケジュール

  •  
第1回戦20名による総当たり戦 15年12月04日 00:00 ~ 15年12月05日 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は24票となりました。
第2回戦第2回戦結果ページ 全8戦 15年12月06日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は21票となりました。
準々決勝戦準々決勝戦結果ページ 全4戦 15年12月07日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は9票となりました。
準決勝戦準決勝戦結果ページ 全2戦 15年12月08日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は5票となりました。
決勝戦決勝戦結果ページ 全1戦 15年12月09日 00:00 ~ 23:59 の間に投票が行われ、総得票数は4票となりました。

第4回 あらゆる本トーナメント ランキング結果

  •  
優勝 anzu_ameさんのプロフィール
  • 黄身と白身が逆転した『黄身返し卵』知ってる?

  • ★★★ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】卵のふわ...価格:575円(税込、送料込)楽天ショップで買う  宇江佐真理:卵のふわふわ宇江佐真理さんの『卵のふわふわ』は時代小説でありながら美味しそうな食べ物や不思議な料理が登場するので物語と料理の2倍楽しむ
  • anzu_ameのエンタメ日記
準優勝 Hugoさんのプロフィール
  • [書評]マネーロンダリング

  • 私は橘玲(たちばなあきら)氏の作品が好きで、彼の作品は結構多く読んでいます。このマネーロンダリングという小説は、初めて読んだ橘玲氏の作品です。Kindleの本日のセールで買って以来、実は半年ほどデバイスの中で眠っていたのですが、重い腰を上げてようやく読んだ記憶が
  • HugoのBlog
3位 Bachakovさんのプロフィール
  • 【書評】辻村深月『凍りのくじら』(講談社文庫)

  • ページをめくるごとに、読者の心に何かがジワジワと積み重なっていく。しかしその正体が分からない 初めて読んだ辻村作品。 主人公の女子高生の一人称でストーリーは語られる。この主人公が自分につけたニックネームは「Sukoshi Fuzai(少し、不在)」。どんな人とも、どん
  • 子育て競馬オヤジのブログ
3位 こ〜さんのプロフィール
  • 【書評/読書感想】「ザ・シークレット・フットボーラー」(澤山大輔)

  • 本のタイトルの通り匿名のフットボーラーの暴露本。プレミアリーグのリアルな裏側が具体的なエピソードと共に生々しく紹介されている。翻訳本ながら書き手のシークレットフットボーラーは知的である事が窺い知れ、そのフィルターを通じてあらゆる出来事が紹介される事で表面的
  • ロスタイムは7分です。
5位 つくぶすま68さんのプロフィール
  • 本屋ツアー・アロング・四条通り(前編)
  • 前回の続き。四条河原町のブックファーストへ歴史手帳を買いに来た。そのついでに以前から探していた本2冊も手に入れようと思った。・小山力也 古本屋ツアー・イン・神保町 本の雑誌社 2014年・森山伸也 北緯66.6° 本の雑誌社 2014年本に関する本のコ
  • つくぶすま68の備忘ログ
5位 愚者の楽園さんのプロフィール
5位 「な」さんのプロフィール
5位 wagahaさんのプロフィール
  • 人事評価の裏ルール
  • 人事評価の裏ルール溝上 憲文 (著)リストラの対象となるのはどういう人なのか、その基準となる表の人事評価ではわからない「人事評価の裏ルール」の存在とは?人が人を評価するということは本当に難しい。会社によっては、コミュニケーション力、協調性、チャレンジ精神、リー
  • 吾輩と旅と副業
9位 酒そば本舗店長さんのプロフィール
  • 時代小説が好きPART114「迷いの旅籠」
  • 日経連載「迷いの旅籠」(宮部みゆき 著)が毎朝の楽しみです。本日11月29日で連載176回。主人公は江戸は神田にある袋物屋、三島屋の女将の姪おちか。おちかが三島屋の客間「黒白の間」に語り手を招き入れて不思...
  • 酒そば本舗奮闘記
9位 あくびサンさんのプロフィール
  • コミックス簡易感想 2015年11月発売分/後半
  • 今月購入したコミックスの残りです。合計7冊。漫画好きにしたら少ないのかもしれませんが、我が家の収納力と経済面と時間の問題等々ありまして(笑)昔はそれこそ見境無く
  • あくびサンの、ジャンプ&特撮を語ろう♪
9位 ゆずりはさんのプロフィール
  • 絶望の果てに光がある
  • はじめは新聞記事から、間接的に知ったのですが。 ビクトール・フランクルというかた...
  • ゆずりはのこころ日和
9位 naomiさんのプロフィール
9位 キョンC‐2さんのプロフィール
  • アニメもあったとは…:ロマンチカクロック1巻2巻感想
  • LINEマンガで連載してたけど、2巻までの話で終わっちゃった!→ロマンチカクロック|完結作品|LINEマンガ慎ちゃんが出て、すごく面白くなったのに...!!!りぼんではまだ連載中ですよ!⇒集英社 りぼんわくわくステーション調べたら、去年アニメも放送していたみたいで、び
  • ぐーたらだいあり
9位 とらとらさんのプロフィール
  • 【本感想】何者
  • 朝井リョウ著。直木賞受賞作。『桐島』は正直ハマらなかったんだけど、これは凄かった。読んでいて気持ちが悪くなるような、吐き気のするような怖気が走りながらも最後まで一気読みでした。ある意味ホラーですね。SNSにさほどなじみのない生活を送っている身でさえこれだか
  • 平穏な日常
9位 terabookさんのプロフィール
  • 【宇宙はここまで解明された】書評:宇宙は何でできているのか/村山斉
  • 宇宙は何でできているのか (幻冬舎新書)作者: 村山斉出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2010/09/28メディア: 新書購入: 20人 : 656回この商品を含むブログ (105件) を見る概要 2011年度の新書大賞を受賞した一冊。宇宙を専攻する東大教授が、宇宙研究の最前線を解説します。お
  • ネットワーク的読書
9位 唯さんのプロフィール
  • 『蜘蛛男』江戸川乱歩:読書感想
  • 春陽堂 カバー装画;多賀新  カバーデザイン;後藤勉     内容紹介 :美術商・稲垣平造が女事務員募集の広告を出した。その広告にひかれて稲垣のもとを訪れた里見芳枝は、その日から消息を絶った。稲垣のために殺された芳枝の死体は腕・足とバラバラに石膏細工の中か
  • シナリオ(白いページ)
17位 退会されました
  • ---
  • ---
  • ---
17位 ふすべ庵さんのプロフィール
  • 【自作マンガ】 孵卵器という機械を、知っていますか?
  • 孵卵器というのは、卵をかえしてヒヨコにするための機械です。こんなのこの漫画のどこかで読みました。この巻ではないですが・・・・  どこか分らない。この機械は卵を保温して孵化させるといったものです。パッと見楽そうですが、一日4回ほど卵を回転させて、殻とヒヨコが
  • ふすべ庵のブログ
17位 九鬼トシユキさんのプロフィール
  • 『タテ社会の人間関係』(本紹介) §206
  • 九鬼トシユキです。今回は本紹介。中根千枝『タテ社会の人間関係』講談社現代新書日本社会における、日本人の対人感覚を、見事に考察し、そんな感覚は特に意識したことないが…言われてみれば確かにその感覚を持っている!と、我々日本人が持っている主観的な感覚を、本書を通
  • 九鬼の響き

記事トーナメントとは?

ブログ記事トーナメントヘルプへ

テーマに沿ったブログ記事で参加するトーナメント大会です。気に入ったテーマのトーナメントに参加することもでき、もちろんみんなが参加できるテーマでトーナメントを作ることもできます。

トーナメント参加メンバー

  •  
BachakovさんキョンC‐2さんゆずりはさん
BachakovさんキョンC‐2さんゆずりはさん
唯さんterabookさんこ〜さん
唯さんterabookさんこ〜さん
Hugoさん愚者の楽園さん酒そば本舗店長さん
Hugoさん愚者の楽園さん酒そば本舗店長さん
anzu_ameさんつくぶすま68さんふすべ庵さん
anzu_ameさんつくぶすま68さんふすべ庵さん
あくびサンさん九鬼トシユキさんwagahaさん
あくびサンさん九鬼トシユキさんwagahaさん